風水で開運① 金運編

トイレで金運アップ!

トイレは金運を司る、とても重要な場所。トイレは窓がなかったり、日当たりの悪い場所にあったりするなど、陰の気の溜まりやすいスポットです。

しかしトイレは金運のみならず、家全体の気のめぐりや健康運とも関係している場所。洋式のトイレの場合は、必ずキチンと便座のフタを閉めておきましょう。お金持ちの90%以上の人がトイレのフタを閉めている、という統計もあります。便器や床はいつもキレイに掃除して、冷えないようにカバーやマットでしっかり保温を心がけて。小さな気遣いが運勢アップにつながります。

トイレ掃除と金運の切れない関係

金運をアップさせる方法はいろいろありますが、そのなかでも大切なポイントはトイレ掃除。用を足すたびに、トイレのなかのどこかしらを磨くクセをつければ、いつもピカピカをキープできます。

便器の裏や、タンクの上など、掃除しにくいところも忘れないで。洋式の場合は出るときは必ずフタをしめてください。トイレをいつも美しく保つ心意気が、良い気を招き寄せて、循環させるポイントです。

財布や通帳をどこにしまう?

明るく、気持ちのいい部屋を作るのが風水の基本。しかし、財布や通帳などに限っては、暗くて静かな場所にしまうのがベターです。

というのも、お財布や通帳を明るい陽気に当てすぎると、動きが出る=出費が増えてしまうため。普段使っている日用品用のお財布はともかく、金庫や通帳は人目に触れにくく、動きの少ない陰の場所に置くのが良いでしょう。タンスや机の引き出しの奥などが良いかも知れません。

コラムの一覧を見る

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

スポンサー広告