蠍座木星で占う2018年開運のテーマ 結果

◆木星が第10室を通過するとき◆

社会のなかでの活動範囲を広げていける1年

社会的なキャリアやステイタスをおおいに向上させて、思いきり活躍することが期待できる時期です。
専門分野に磨きをかけて、属している業界のなかで知名度を高めたり、大きな功績を残したりすることができるでしょう。
これまでより注目されることが増えて、その期待に応える仕事を収めることができるときです。

あなた自身のやる気が向上して、社会のために努力できるタイミングです。
みんながよくなるように働きかけて、自分とみんなのためになる何かを残します。
そして、それはどのようなものであったとしても、あなた自身を成長させるでしょう。

躍進のチャンスとなりますが、尊大になり過ぎないように気を付けて、謙虚な気持ちで過ごすことが大切です。
もし、何かの功績をあげたことによって、自分がすごいのだと思いこんでしまうと、すでに活躍している先駆者との間に溝が深まる可能性が出てきます。
エゴが肥大化しないように注意深くなり、現在の自分の実力を正しく見積もることが大事なときです。

冷静に、そして謙虚に自分のするべきことに集中してエネルギーをそそぐことで、確実に力をつけて、まわりからの評価をおのずと高めることができるでしょう。
あなたの自意識と実績との釣り合いがとれると、それは裏打ちされた自信となります。
そして本当に力を注いで達成することで、深い満足のいく仕事とめぐり合い、おおいなる充足を味わうことができるときです。

この時期に社会的な活動の範囲を広げたり、仕事の幅や可能性を増やしたりするには最適です。
前からやりたいと思っていたことに着手しても良いですし、海外へ活動拠点を広げたり、外国と関わることを仕事のなかに取り入れたりすることもプラスとなるでしょう。

また、職業を通して他者の変容に立ち会う可能性があります。
変化を必要としている人や、いまの状況から異なる状況へ移行しようとしている人、あるいはなんらかの形で脱皮しようとしている人と関わることがあれば、それがスムーズに進むように手伝う役割を担うかもしれません。
そしてその経験がどんなものでも、あなたのキャリアのプラスとなって、専門性の厚みを増すことに一役買ってくれるでしょう。

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

スポンサー広告