水瓶座土星で占う2021~22年に向き合うテーマ 結果

土星が第12室を通過するとき

土星

静かに活動を完了させる時期

土星が最後のハウスを通過しようとしています。いま、ここ数年のあいだにやり残したこと、終わらせたかったことがあれば、悔いが残らないようにすべて完了させる必要があるでしょう。あなたの気持ちはどんどん内側へ向かいつつあるかもしませんが、外側から、あなたを求める声はまだ多くあるはずです。自分の思いをすこし抑えて、まわりの期待に応えることも大切な時期です。新しいステージへ旅立つ前のフィナーレとして、気持ちよく、跡を濁さないようにやり遂げていきましょう。

いまは、これまでの周期の物事をすべて完了させるときなので、新しいプロジェクトを始めるには適しません。新しいことを始めたいという思いを心の中で温存させながら、これまでのまとめをやっていくときです。これまでやってきたことを何かを新しくしたい、変えていきたいという思いがむくむくと出てくるかもしれません。あるいは自然とこれまでと物事の流れが変わっていき、何事もいままでのようにいかなくなる可能性もあります。自分の内側に気持ちを向けて、あなたが達成したことと、達成できなかったことがなんであるのか、理解することが大切です。しかし、達成できなかったことに落ち込んだり、罪悪感を持ったりする必要はありません。ここは単に事実としてそれらのことを整理して、やるべきことをきっちりとおさめて、不要なものを手放していくようにしましょう。

12ハウスは最後の部屋であると同時に、新しいサイクルの最初の兆候を示しています。土星の旅路は自分という人間の個性を明らかにして、世界の中でそれが正しく使われるように立ち位置を定めて、表現を磨き、他者の期待に応えながら開花させていくプロセスとなります。

次にやって来る新しいサイクルに入るために、もう不要となったものや、自分にとっての損失はここで切り捨てておきましょう。自分の中の不要な感情や疲れやよどみがあれば、この時期にうちにしっかりと浄化して、さっぱりと気持ちよい自分を整えておくことが、大切です。心身ともに自分のケアに十分に時間をとることは、これから先の活動のためのプラスとなるでしょう。また、時々忙しい日々から離れて、ひとりの空間で瞑想したり、静かに過ごしたりすることで、心が安定していきます。

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

チャートの不都合については、あわせて入力データについてもお知らせください。

スポンサー広告