辛い思い出を忘れるおまじない

「失恋」や「友達とのケンカ」など、ツライ事があった時は、その出来事を紙に書き出しましょう。書き出す時のポイントは、気持ちに素直になること。
実際にどんな事があったのか。自分がどんな思いをしたのかを、素直に書き出してください。
もし途中で泣きたくなったら、そのまま泣いてしまっても構いません。

書き終わったら、その紙を丸めて、庭など野外の安全な場所で燃やしてしまいましょう。
紙がすべて燃え尽きたら、その灰を集めます。そして、「わたしはいま、ひとりに還ります」と宣言しながら、灰を水に流してください。
全てが終わった時、きっとツライ出来事はあなたの中で浄化されているはずです。

おまじないをもっと見る

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

スポンサー広告