Views:65
公開日:2021年05月10日更新日:2021年11月10日

一歩引いたところから
全体の流れを掌握する人

ラブバードとは、オスとメスがほぼ離れることなく行動するインコのこと。仲良しカップルのインコたちが楽しげに歌っている姿は、平和で愛らしくもあるでしょう。

これが個人の内部で起こっていることだとしたら、この人はどこか余裕を持って世界を眺めているのかもしれません。男女のインコたちは、個人の内側の男性的な能動性と女性的な受動性とのバランスが取れていて、必要な時にそのどちらも使いこなせることを示しているのでしょう。

フェンスの上にいるこのインコたちからは、世の中のことがよく見えています。水瓶座は既存の社会からの独立を試みて、どこの誰にも染まらない意識を構築してきました。その結果として、世界のことを客観的にとらえる視野が発達し、何が起こっていて、何が今必要であるのかが、よく見えるようになったのでしょう。

この度数を持っている人は、どこにいても高い地位についたり、リーダーシップを取ったりする立場になることが多そうです。それはあなたが広いビジョンを持っていて、いま何が起こっていて、何をすればいいのか、的確に指示する力があるからでしょう。

誰にも感情的に肩入れせず、個人的な感情による良し悪しのジャッジを持たないがゆえに、他の人には見えない全体を把握する能力が高まります。そのため多くの人があなたにアドバイスを求め、実際その通りに行動するかもしれません。全体から一線を引いたところから、秩序とバランスをもたらすことができる人です。

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

チャートの不都合については、あわせて入力データについてもお知らせください。

スポンサー広告