Views:158
公開日:2020年11月04日更新日:2020年11月04日

新しい価値観で世界をとらえ直す人

牡羊座は火のエレメントに属する星座ですが、これは物事を具体的な形として落としこまずに、抽象的な概念として扱うことのできる質を表しています。むしろ具体的な結果や事象、目に見える形式よりも、概念や精神性を強調する傾向があり、どのような意識で、それがなんのためにやっているのか、ということのほうが大事ともいえるでしょう。

このサビアン・ワードでは、教師がこれまで営まれてきた、わたしたちのさまざまな日常的なおこないに対して、新しいシンボリックな形式を与えることが描かれています。たとえば、占星術を学んだことのある人は、身のまわりで起こるいろいろな出来事を12星座や10惑星にたとえて読むかもしれないし、東洋思想を学んだ人であれば五行を通して世界を理解するかもしれません。色で理解する人や、音で理解する人、言語や思想で理解する人……それがなんであれ、なにかしらの概念を通して、これまで当たり前にあった生活や関係性を、新しい様式としてとらえ直そうする意識がここでは働くでしょう。

この度数を持っている人は、新しいものの見方や考え方に興味を持ち、それを習得することで、世界を自分なりに理解しようとするかもしれません。他者から「これは、こういうものだ」と古い慣習として押し付けられることを嫌い、みずからの意志で旧来のあらゆる常識や押し付けから逃げ出して、新しい価値を創造しようと試みるでしょう。

現状を打破しようとする情熱のあふれる人です。また学んだことを応用するだけでなく、みずから表現したり、人に教えたりすることもできるでしょう。

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

チャートの不都合については、あわせて入力データについてもお知らせください。

スポンサー広告