Views:26
公開日:2021年02月05日更新日:2021年02月12日

まわりがどうであろうとも
自分の道を貫く人

本人の力量とまわりからの期待にズレが生じるという体験を示しているサビアン・ワードです。牡羊座の目的は他の誰とも異なる自分だけのオリジナルな生き方を構築することにあります。親からの期待、先生からの期待、上司から、恋人から、配偶者から、子供から、友達から……わたしたちを取り巻く世界では、さまざまな人たちが自分の願望を身近な関係性のなかに投影し合っています。だけど、ここでは、残念ながら、その期待には応えられない、ということが示唆されているでしょう。

まわりがなにを望んでいようとも、自分は自分。そうであることに嘘はつけないし、たとえ周囲からの期待を裏切ることになったとしても、自分らしいやり方で、自分の道を作り出していくことに落ち着くことになるでしょう。

この度数を持っている人は、無理せずに、自分のできることを、自分のやり方とペースとでやっていこうとするかもしれません。それが一番確実に自分のエネルギーを自分のためだけに使える方法だということを知っているのでしょう。

そのため、時に所属しているグループのペースに合わせることをむずかしく感じることがあるかもしれません。逆に自分のやる気があっても、集団のほうが方針を変えたり、編成を変えたりして、思うように力をふるえないということも起こり得ます。表からは、自分を貫いているため、淡々としているように見られるかもしれませんが、その内側には情熱を秘めているでしょう。

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

チャートの不都合については、あわせて入力データについてもお知らせください。

スポンサー広告