Views:33
公開日:2021年03月11日更新日:2021年05月18日

生まれ育った土地や
ルーツの影響を色濃く受ける人

魔法のじゅうたんに乗ると、住んでいる土地や国の全体を見下ろすことができるでしょう。俯瞰的に全体を把握する、仕組みを理解するといったことと関係するサビアン・ワードですが、それは蟹座の特徴である『伝統や文化や歴史を通じておこなわれる』ということ。個人のオリジナルな視点で世界をとらえるのではなく、自分の生まれ育った地域で当たり前のように根付いている価値観や考え方を用いて世界を理解しようとする試みです。

その土地、その場所の持っている伝統ややり方や考え方をまるっと採用しながら、その地域を理解しようとすること。たとえば、ある土地へ出かけて行ったときに、旅行者の視点で自分の価値観と照らし合わせて、その場所を見るのではなく、ローカルの人たちの視点に立って、彼らの大切にしている価値観や世界観をそのまま共有することに通じるかもしれません。

水のサインの特徴である「共感性」を用いて、そこにあるものをそのまま受け入れることだといえるでしょう。

この度数を持っている人は、土地や人に呼応する共感能力が非常に高く、郷に入ったら郷に従うことが難なくできるかもしれません。自分の生まれ育った土地や血族のルーツとのつながりが強く、特別に意識しなくても、それらからの影響を色濃く受けた考え方や物の見方をしやすいところがあるでしょう。

もっと意識的に、先祖たちの生き方や営みを理解したり、その土地が持っている歴史や伝統や氏神さまの役割などを学んだりすることで、そこから受け継がれた力を使いこなせるようになりそうです。それらとの見えないつながりを強化することで『守られている』という感覚が一層、強くなるかもしれません。

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

チャートの不都合については、あわせて入力データについてもお知らせください。

スポンサー広告