Views:48
公開日:2021年03月11日更新日:2021年11月10日

目には見えない世界と
特別なつながりのある人

サビアン・ワードに示されている通り、月との親和性が非常に高まる人です。そもそも蟹座の守護惑星は月であり、わたしたちの目には見えない世界とのつながりを強化しますが、ここではそんな世界で働いている力を受け取る能力がクローズアップされるでしょう。

なんとなく感じる。口には出さないけれど、わかる。そういった空気を読み解く力が人一倍強く、オーラ体の一部であるアストラル体の活動が活発になります。自然界では多くのものたちが月の満ち欠けによって息づき、動かされています。人間にも月の影響を強く受けやすいタイプの人がいますが、心のバイオリズム、身体の調子など、月から動かされるようなことがあるかもしれません。

この度数を持っている人は、あらかじめ自然界の流れと気線が結ばれているようなところがあり、直感を通じて、見えない流れを理解するでしょう。安全なもの、危険なもの、近づいていいもの、ダメなものを本能的に見抜く力が備わっていそうです。月の影響を受けやすくなるので、カレンダーで満ち欠けや月の星座などをチェックして、どんなめぐりのときに、どのようなことが起こるのか、ある程度わかっていると過ごしやすくなるように工夫できるでしょう。

アートに造詣が深くなり、受け取ったものを描いたり、踊ったり、歌ったりすることで表現するのも得意かもしれません。純粋で型にとらわれない素直さがあるので、そこを汚染されないように大切に守ることも必要となるでしょう。

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

チャートの不都合については、あわせて入力データについてもお知らせください。

スポンサー広告