Views:42
公開日:2021年05月01日更新日:2021年07月15日

傷ついた経験を乗り越えて
理想を実現させる人

バラ窓はゴシック建築の教会に飾られた、ステンドグラスで作られる円形の窓。『奇(くす)しきバラの花』と言われた聖母マリアを暗示したものであり、わたしたちの内側にある神聖な愛や共感や受容力といったものの象徴でもあるでしょう。

そのバラ窓のひとつが、戦争によって壊されてしまっています。それはわたしたちの内側にある愛や思いやりの気持ちが壊されて、傷つけられた状態であるともいえるでしょう。

山羊座のひとつ前のサインである射手座で、わたしたちは世界に対する高い理想を掲げました。山羊座ではそれを地上で実際に実現させようと試みますが、理想をすべてそのまま降ろすことはむずかしいかもしれません。実現しようとする過程において、現実世界からのさまざまな制約があったり、理想を否定する反対勢力があったりして、信念の一部が壊されてしまい、それに傷けられたともいえるでしょう。

この度数を持っている人は、高い理想を内側に秘めていて、それを実現しようと奮闘するでしょう。しかし行動するにあたって、その高い理想を打ち砕かれるようなことが社会的な事情から生じて、実際に損害を被ったり、精神的に傷つけられたりすることが起こるかもしれません。実際になにかしらの目に見える形として、被害を受けることもあり得るでしょう。

その経験が、この度数の持ち主にとても現実的な力と考え方を持たせることになります。そして痛みを乗り越えて、実践的な力の使い方を学ぶことで、最終的には理想を実現することができるでしょう。

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

チャートの不都合については、あわせて入力データについてもお知らせください。

スポンサー広告