Views:44
公開日:2021年05月01日更新日:2021年07月15日

客観的に世界を把握して
未来を予見する人

たまたまその時、その形をしていたというだけの事実から、お茶の葉を読んで、未来を予測している女性のサビアン・ワードです。その仕組みがまるっきりわからない人から見たら、なぜそんなことまで予見できるのか、不思議に感じるでしょう。しかし、ある法則を把握してしまえば、それは難しくないことかもしれません。

社会や経済がどうなっているのか、そしてどうなっていくのかを予測することができる人です。それを読み解けるのは常に視野が今の社会の内部にとらわれておらず、もっと広く客観的に世界をとらえているからでしょう。

あるいは同時に、そこで起こっていることをやり尽くしたからこそ、見えてくるものがあるのかもしれません。会社を起こして成功した人は、どうすればビジネスで成功できるのか、その法則を語ることができるでしょう。株で財を成した人は、いつのタイミングで売買するのが良いか、判断することができます。

余すところなく経験することによって、わたしたちは客観的に物事を予見する能力を手にするのでしょう。

この度数を持っている人は、あらゆる物事と同化せずに、とらわれることもなく、いつも冷静に世界を眺めているところがありそうです。いま起こっていることを注意深く観察して、人々の動向を見ているため、さまざまな物事に対して次に何が起こりそうか、読み解くことができるでしょう。分析力が高まり、そこに個人的な感情が介入しないため、人から頼られたり、アドバイスを求められたりする機会が増えそうです。

直感や第六感が冴えるため、占いや精神世界と関わることも多いでしょう。

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

チャートの不都合については、あわせて入力データについてもお知らせください。

スポンサー広告