Views:49
公開日:2021年03月10日更新日:2021年04月09日

みずから率先してみせることで
人々の心を奮い立たせる人

ピアニストがコンサートで大勢の観客を前に、その腕前を披露するに至るまでのあいだ、とてつもなく長い道のりがあったことでしょう。ただ資質があるだけでは飽き足らず、ひたすらひとつの道を極めに極めた人だけが辿り着く達人の境地。常人にはとてもできないような厳しい道を歩き続けて達した人だからこそ、その演奏は人々の心に響き渡るのでしょう。

その人の精神のすべてを傾けた、ひたむきで情熱的に生きる人のパフォーマンスを見ると誰もが心を打たれて、ハッと呼び醒まされるようなところがあります。人の情熱に触れることで眠っていたものが揺さぶられて、自分もなにかをやりたい、自分らしく情熱をもって生きたいと思わされるのかもしれません。

この度数を持っている人は、なにかしらの分野で専門的な技術や知識を身につけたようとすることがあるでしょう。そしてひとたび志したなら、徹底的に道を極めて、まわりの人たちに率先して、みずからそれをやって見せようとするかもしれません。誰もが踏み入れたことのない領域まで進んでいくことで、おのずとまわりの人たちに影響を与えて、やる気を起こさせもするでしょう。

自分が見本となることで、人々の心に火をつける役割の人。身につけたものを人々の前で披露する機会にも恵まれて、名声を得ることも多そうです。

サビアン・ワードとなっている音楽は、言葉や時代を超えるもの。単なる知識に留まらず、より広範に伝達していく能力を身につけることとも関係しているでしょう。

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

チャートの不都合については、あわせて入力データについてもお知らせください。

スポンサー広告