Views:5
公開日:2021年04月01日更新日:2021年07月15日

他者との関わりを通して
自分の多彩な側面を見出す人

サビアン・ワードにある「過去の経験の実り」とは、前半の6星座で自身が体験して、身につけ、磨いてきた数々の能力や資質です。それらが自分自身を活かすリソースとなって、多くの人たちと出会い、めぐり合うことによって、さまざまな形に姿を変えながら、その時々で必要なものを生み出すことになるでしょう。

天秤座においてわたしたちは、より多くの人たちと接することで、対外的に自分をどのように見せていくのか、という表現方法に磨きをかけていきます。求められるものに応じることで、その表現はより多彩にバリエーションを増やすことができるでしょう。そして誰の求めにも応じて、その時々において必要な自分を出していくことができるのは、過去のリソースが現実を創り出すための種となっているからといえそうです。

この度数を持っている人は、身近なところから他者との関係に踏み込んでいき、それらとの関わりを通して、人生を拓いていくことになるでしょう。その時々の状況や、そばにいる人たちに合わせて、必要なものを表現していくことができます。

人生のなかで、より多くの可能性をひらくためには、より幅広く、さまざまなタイプの人たちとつきあうことがポイント。相手が誰であれ、まわりにいる人たちに自然と寄り添うことができるため、その関係のなかにたくさんのチャンスがあることに気づかされるでしょう。多彩な人とのつながりによって、自分自身を大きく開花させていく人です。

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

チャートの不都合については、あわせて入力データについてもお知らせください。

スポンサー広告