Views:3
公開日:2021年04月20日更新日:2021年07月15日

ひとつの思想体系を
まとめ上げて普及させる人

射手座がこれまで学び続けてきたことをひとつの体系としてまとめ上げ、それをまわりに広めていくのが法王の役割です。木星に守護される射手座は、自分には無限の可能性があり、いつまでもずっと探求し続けることができる、より新しいものを獲得し続けることができると思いこんで、自身をより広い世界へと解き放ってきました。

しかし、あらゆるものの成長は、そのものが持っている潜在的資質をすべて使いきった時に訪れる終わりがあります。射手座の最後でその事実と出会った時に、これまで学んで身につけたことを固定化することで広めていくというやり方にシフトチェンジするでしょう。

ここからマニュアル化することで再現性を持たせて、広く普及するという地のエレメントの象徴する山羊座の世界へと入っていきます。ここではまだ普及するものは思想体系ですが、これが実際に山羊座に持ち込まれた時には、現実に即していないものは改変されるのかもしれません。

この度数を持っている人は、これまで学んできたことをひとつの体系としてまとめ上げて、それを世に広めていくことに尽力するでしょう。しかし一度それを始めてしまうと、自分の言ったことを安易に変えることができなくなります。けれどもまた、それを繰り返すことによって、自分の立場や役割が明確に他者へと知られていくことにもなるでしょう。

自分の信念をまわりから支持されることを通して、横への広がりを持ち続けることができます。射手座の終わりに来て、成長する方向が縦型から横型へと変化したともいえそうです。

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

チャートの不都合については、あわせて入力データについてもお知らせください。

スポンサー広告