Views:23
公開日:2021年04月10日更新日:2021年07月15日

高い目標を達成させながら成長できる人

多彩に素晴らしく森が輝くのは、紅葉の季節。

ちょうど蠍座のシーズンである10月末から11月にかけてが紅葉の盛りですが、それは自然の樹々にとっての変容の季節であるといえるでしょう。樹々は春になると若芽出して、葉を生い茂らせて、夏から初秋にかけて豊かな緑を存分に伸びやかに成長させます。そして秋になると紅葉し、やがてそれらはバラバラと一斉に舞い落ちて、冬には枝のみが残されるでしょう。

その自然のサイクルは、わたしたちの内側にある生命体のリズムとも共鳴しています。わたしたちは自分の内側にある未分化の可能性を外側の世界のさまざまな体験を通して引き出し、開花させていきます。何か新しいことや、これまでよりひとつ上のステップにチャレンジするということは、自分の中のまだ使われていない部分に働きかけて、そこを開花させようとさせる行為といえるでしょう。

ひとつの目標を持つことで、グッと内側に潜り込んで自分の中の可能性を掘り起こし、そして外に向けて、その輝きを発露させていくこと。それをくり返していくことで、わたしたちはみずからを成長させることができるのかもしれません。

この度数を持っている人は、非常に高い集中力を持っていて、自分で定めた目標に、自分自身の能力をグッと照準を合わせることで、達成させていくようです。そして何かしらの輝かしい成果を生み出すと、また別の何かを求めて、一途に取り組むことになるでしょう。

その季節をめぐる自然の樹々のようなサイクルが、この人自身の持っている能力をおのずと掘り起こして、成長させることにつながっています。自分自身の意欲で成果を上げて、また素晴らしい輝きを人々に分かち合うことのできる人です。

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

チャートの不都合については、あわせて入力データについてもお知らせください。

スポンサー広告