Views:23
公開日:2021年04月10日更新日:2021年07月15日

相手が誰であったとしても
自分の信念を貫く人

軍人はプロフェッショナルとしての技術や知識、精神力を身につけて正義のために戦う存在です。通常の軍人は縦型組織に属し、からの命令が絶対であり、それに逆らうことはないでしょう。しかしここでは揺らがない自分なりの信念がしっかりと根付いたがゆえに、相手が誰であれ、おかしいものに対してはおかしいとはっきりと口に出していく姿が描かれています。

蠍座は自分にないものを外の世界に求めて、他者との関係を強固に結びつけていく星座です。しかし次第にそれは個人を超えたところへ向かっていき、もっと大きな人間の普遍的な意志や真実のようなものと結びついていくことになるでしょう。そしてひとたびそれらのものと出会って、取り込むことに成功すると、それは頑なな自分自身の信念となって、相手が誰であっても、その意志を貫き通すようになります。蠍座は戦う星座でもあるので、徹底的に相手と関わりながら、それを主張しようともするでしょう。

この度数を持っている人は、自分の中に強いこだわりや信念がありそうです。それは自身の経験と努力の積み重ねによって身につけたもので、自分なりの行動哲学や生きていく上での信条のようなものにもなっているでしょう。それがあるがゆえに中途半端な妥協や迎合をすることができません。少しでもおかしいと思ったら、納得いくまで、とことん話し合おうとするでしょう。

容易に意見を変えることがないので、頑固な印象をまわりに与えるかもしれません。何があっても、自分自身を貫く強さを持っているでしょう。

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

チャートの不都合については、あわせて入力データについてもお知らせください。

スポンサー広告