Views:15
公開日:2021年02月15日更新日:2021年02月15日

未来に対して保険をかけて備える人

まだ冬がやってきていないにも関わらず、すでにソリが準備されています。いまはまだソリが必要なタイミングではありませんが、やがて来たるべき時期にソリが必要とする日がくることがわかっている、ということが、ここでのポイント。用周到さを示していますが、それは逆にいえば、これから未来に続いていく流れを見越していて、必ず要するであろうものを理解できる能力が備わっているといえるでしょう。

地のエレメントである牡牛座は、結果を出すこと、現実の中で具体的な目に見える形を創り出すことをなによりも大切にします。そのための準備をかなり早い段階からはじめていき、何事に対しても、そのときになってから慌てないように揃えておこうとするのでしょう。

この度数を持っている人は、万事において自分で計画し、コントロールしながら、長い目で見た時の結果を導き出すことができそうです。いまここにあるものと、ないものとを見極めて、あえて反対の能力や意見も取り入れながら、オールマイティーにあらゆる事態に備えようとするかもしれません。

いますぐに必要でなくても、やがて使うことになるもの、いずれ芽を出すことになりそうなものを鋭く見極めて、長いスパンでそれを育てることができるでしょう。何事に対しても将来に困ることがないように、完璧に整えて、蓄えておきたい性分があるかもしれません。そして、その能力が実際に未来のそのときに、役立つときがやって来るでしょう。

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

チャートの不都合については、あわせて入力データについてもお知らせください。

スポンサー広告