運命の恋は近いうちにやってくる? 結果

月・逆位置

月・逆位置

運命の恋は、そこまで来ていますが、今はまだ移り気で気まぐれな状態のようです。
姿を現したと思ったら、すぐにいなくなってしまうので、それが本当の恋かどうかを判断したり、迷ったりしているうちに逃してしまうかもしれません。

ですから、次に、これが運命の恋かもしれない、と感じた時には、不安でも疑問でも、とにかくつかんでみることです。
少し強引に感じるかもしれませんが、実際に付き合ってみてから考えればいいこともあるはずです。そのぐらい移り気で気まぐれな恋なのです。
ただ、うまくつかむことさえできれば、それが運命の恋に違いありません。決して相手や環境に振り回されることなく、恋の手綱を握るようにしましょう。運命の恋の主役はあなたなのです。
また、今はとても冴えている時なので、自分のカンを信じて行動することが、一番の安全対策といえます。くれぐれも余計なことは考えないようにしてください。
月のカードは、直感を冴え渡らせ、危険な橋を渡らないよう守ってくれるでしょう。

カードの説明

月・逆位置:
なんだか得体の知れない不安な気持ちになりそうです。よくわからない曖昧さに焦ったり、怖れを抱いたりするかも知れませんが、じっと注意深く、意識を集中させましょう。見えないところから、なにかが新しく生まれようとしているときです。

キーワード:
未知の可能性・潜在意識・不安定・ゆらぎ・隠されたもの・秘密が暴かれる・あいまいな状況・未確定要素

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

スポンサー広告