運命の恋は近いうちにやってくる? 結果

審判・逆位置

審判・逆位置

運命の恋は、ゆっくりと近づいてきていますが、あなた自身の弱さがそれを運命と思いたくないようで、ズルズルと結論を引き延ばしているようです。
過去に深い痛手を負うような出来事があったのか、以前の熱烈な恋が忘れられないのか、新たな恋に向けて一歩前に進むことをためらう気持ちがあるのではないでしょうか。

ハッキリいっておくと、どんなに大きな未練があるとしても、どれだけ強く望んでも、過去の恋を復活させる可能性はありません。
ですから、今は前を向くしかないのです。これから運気が上がるかどうかは、心のスイッチひとつにかかっているのです。
新しい恋を運命だと信じて、勇気を出して一歩前に踏み出してみてください。これまでとは比べものにならないぐらいの幸せな恋愛が待っているはずです。
今はつらくても、後になって、自分の決断に感謝する時がくるでしょう。
審判のカードは、過去の恋を清算し、前に進むための心の整理をサポートしてくれるでしょう。

カードの説明

審判・逆位置:
目覚めのときがやってきました。目を凝らして、意識して、いままでそこにあったものを眺めてみましょう。心のありようが変わることで、当たり前にそこにあったすべてのものが、生まれ変わったかのように輝いて見えるものです。すべては内側の心が共鳴して起こっている、ということを覚えていてください。

キーワード:
結果が出る・過去を思い出す・目覚めのとき・再会・再生・復活

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

スポンサー広告