片思いの相手から誘ってもらうには 結果

審判・逆位置

審判・逆位置

気になる相手から誘ってもらうためには、ふたりの間に信頼関係を築く必要がありそう。
というもの、ふたりが恋人関係になるまでには、まだまだコミュニケーションが足りていないようだと暗示されているからです。
まずは、あなたのほうから積極的に声をかけるようにしたり、メールや電話の回数を増やしたりしてみましょう。常に誠意のある言葉と態度を忘れず、相手を気遣うようにすれば、あの人の信用を得られるはずです。なにかあったら気軽に誘ってもらえる間柄になるかもしれません。

カードの説明

審判・逆位置:
目覚めのときがやってきました。目を凝らして、意識して、いままでそこにあったものを眺めてみましょう。心のありようが変わることで、当たり前にそこにあったすべてのものが、生まれ変わったかのように輝いて見えるものです。すべては内側の心が共鳴して起こっている、ということを覚えていてください。

キーワード:
結果が出る・過去を思い出す・目覚めのとき・再会・再生・復活

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

スポンサー広告