相手が望むあなたとの関係は? 結果

審判・逆位置

審判・逆位置

相手は、あなたに良い友達でいてくれることを求めているようです。今の相手から見たあなたは、単なる友人のひとりで、おつき合いしたいと思うまでには、ふたりのコミュニケーションがまだまだ足りていない様子が暗示されています。
この恋を進展させたいのであれば、自然と相手のそばにいるような環境を作っていき、もっともっと会話を重ねてみてください。お互いの理解が深まり、ふたりの間に信頼関係が芽生えるころには、相手の心の中にあなたが存在しているかもしれません。

カードの説明

審判・逆位置:
目覚めのときがやってきました。目を凝らして、意識して、いままでそこにあったものを眺めてみましょう。心のありようが変わることで、当たり前にそこにあったすべてのものが、生まれ変わったかのように輝いて見えるものです。すべては内側の心が共鳴して起こっている、ということを覚えていてください。

キーワード:
結果が出る・過去を思い出す・目覚めのとき・再会・再生・復活

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

スポンサー広告