この恋にまだ望みはある? 結果

皇帝・逆位置

皇帝・逆位置

この恋はすでに関係が崩壊して、望みが絶たれてしまっているようです。
そうなってしまった恋は、もう足かせにしかなりません。これは、これまでお互いが立場をゆずらず、相手の立場を尊重してこなかった結果でしょう。続けようとすればするほど、愛情が憎しみに変わっていくことになりそう。
なるべく早く、いまの関係を終わらせるのが正解でしょう。それでも無理に長く続けようとすれば、自分の考えを相手に押しつけようとして、逆に相手に合わせることを強要され、お互いにさらに不満が溜まっていくことになってしまいそうなので注意して。

カードの説明

皇帝・逆位置:
意識をして、しっかりと足場を固めていきたいときです。気の緩みがあると、基盤が崩れて、いろいろなことが中途半端になってしまうでしょう。意思を強く持つことからはじめて。

キーワード:
足場固め・気の緩みが崩落を招く・意思の力・責任の再確認

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

スポンサー広告