この恋にまだ望みはある? 結果

運命の輪・逆位置

運命の輪・逆位置

アンラッキーなことが続き、自分ではどうしようもない状況に陥って、恋のチャンスを逃してしまうことが多いあなた。
しかし、この恋にはまだギリギリの望みがあるようなので諦めてはいけません。急用のせいで不本意なドタキャンをしてしまったり、誤解が人づてに伝わって混乱したり、様々なトラブルに見舞われることになりそう。
自分のせいじゃないだけに悔しい思いをすることになりますが、本人の努力次第でフォローすることは可能。現在もその不運は続いていますが、気を引き締めて本気の自分を伝えていけば、望みまだアリのようです。

カードの説明

運命の環・逆位置:
転機がやってきているのに、そこに飛び乗ることができないようです。不安や怖れがあるのか、あるいはいまの状況を手放したくないのか。思いきって飛びこんでいくことで状況は変わります。なにが起ころうとも、そこで起こることは、あなたが過去に撒いた種から出てきたものです。

キーワード:
運命的な事件・チャンスの到来・転機にのれない・チャンスを逃す・ハプニング・状況の変化

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

スポンサー広告