この恋にまだ望みはある? 結果

塔・逆位置

塔・逆位置

もうすぐ恋の苦しみから解放されるという暗示です。
この恋には、まだギリギリの望みがあるといえそう。なぜかうまくいっていなかった恋も、終わってしまう可能性におびえていた恋も、いよいよ理想的な形にまとめるチャンスがやってきたようです。
いまはまだトラブルやマイナスの面が目立つので、不安に感じてしまうことが多いのかもしれません。しかし、細かい部分に気を使い、自信を持って堂々と過ごしていくことで恋が成就することになりそうです。
身なりや態度、相手への気遣いなど、自分のことを改めてしっかりと見直してみましょう。

カードの説明

塔・逆位置:
もう、手放さなければならないときなのに、そこにためらいがあるようです。手を離したら、失ってしまうような気持ちになっているのかも知れません。越えられない壁があるように感じているのかも知れません。だけど本当は、なにひとつ失っていないのだということを思い出してください。

キーワード:
執着・手放す状況なのに手放せない・ひとつの終わり・予期しない出来事・驕りやうぬぼれによる崩壊

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

スポンサー広告