この恋にまだ望みはある? 結果

星・逆位置

星・逆位置

楽観的に考え自分を安心させようとする気持ちはわかりますが、今回はそれが失敗の原因。
この恋には、すでに望みが絶たれてしまっているようです。あなたの態度に、真剣みがないという印象を受けた相手は、あなたに恋する気持ちがもう冷めてしまったのでしょう。
確かに、相手の愛情と真剣に向き合うのは、疲れることです。とまどいや照れもあって、なかなか思うような態度を取ることができなかったのかもしれません。
しかし、自分に厳しく問題に取り組む姿勢がなければ、相手の愛情は冷めるばかり。いまさら真面目になっても遅いでしょう。

カードの説明

星・逆位置:
目を凝らせば、すぐそこに希望があるのに、もしかすると、いまのあなたはそれを見失っているのかも知れません。焦りや怖れを手放せば、頭上に星が輝いていることに気づけるでしょう。希望の星はいついかなるときもわたしたちを見守り、明るい未来へと導いているのです。

キーワード:
なかなか見えない未来・つかみにくい希望・前進する予兆・じっくりと育む愛・メッセージがやってきている

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

スポンサー広告