不倫の恋の行く末は? 結果

星・逆位置

星・逆位置

この不倫の恋の行く末は、お互いの興味が薄れて、やがて消滅してしまう暗示です。というのも、これから二人は、倦怠期に突入し、トキメキやロマンティックなムードが今よりももっと乏しくなっていきそうだからです。もともと恋愛のドキドキ感などを求めて交際を始めた二人なので、こうなってしまっては気持ちが盛り下がる一方でしょう。
お互いにとって関係を見直す好機のようなので、一度今後のことを話し合ってみることをオススメします。周囲に知られてドロドロになる前に、結論を出したほうが良いでしょう。

カードの説明

星・逆位置:
目を凝らせば、すぐそこに希望があるのに、もしかすると、いまのあなたはそれを見失っているのかも知れません。焦りや怖れを手放せば、頭上に星が輝いていることに気づけるでしょう。希望の星はいついかなるときもわたしたちを見守り、明るい未来へと導いているのです。

キーワード:
なかなか見えない未来・つかみにくい希望・前進する予兆・じっくりと育む愛・メッセージがやってきている

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

スポンサー広告