不倫の恋の行く末は? 結果

審判・逆位置

審判・逆位置

この不倫の恋の行く末は、馴れ合いでズルズルと関係を続けていきそうな予感です。初めのころは、一緒にいることが楽しくてしかたなかった二人ですが、今は相手に対する幻滅や失望を感じていて、気持ちが冷めてしまっているようです。でも、別れるのも面倒で、曖昧な状況を続けていくことになるでしょう。
ハッキリいって、お互いに実際のパートナーと別れる気はないようです。ここは、あなたのためにも、勇気を振り絞って関係を清算させたほうが良いでしょう。

カードの説明

審判・逆位置:
目覚めのときがやってきました。目を凝らして、意識して、いままでそこにあったものを眺めてみましょう。心のありようが変わることで、当たり前にそこにあったすべてのものが、生まれ変わったかのように輝いて見えるものです。すべては内側の心が共鳴して起こっている、ということを覚えていてください。

キーワード:
結果が出る・過去を思い出す・目覚めのとき・再会・再生・復活

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

スポンサー広告