気になる相手のあなたへの本音は? 結果

塔・逆位置

塔・逆位置

気になる相手は本音ではあなたのことを好ましく思っていないようです。実は、できる限り接点を持ちたくないというのが、正直なところなのでしょう。ここまでの気持ちを持たれていたら、イメージアップを図るのは難しそうです。無理なものは無理とキッパリあきらめて、相手から離れたほうが賢明でしょう。

ただ、それが誤解からくるイメージだったとしたら、いずれ本当のことがわかる日がくるはずです。それを信じて、今は余計な動きは慎み、静かに時が過ぎるのを待ちましょう。

カードの説明

塔・逆位置:
もう、手放さなければならないときなのに、そこにためらいがあるようです。手を離したら、失ってしまうような気持ちになっているのかも知れません。越えられない壁があるように感じているのかも知れません。だけど本当は、なにひとつ失っていないのだということを思い出してください。

キーワード:
執着・手放す状況なのに手放せない・ひとつの終わり・予期しない出来事・驕りやうぬぼれによる崩壊

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

スポンサー広告