気になる相手のあなたへの本音は? 結果

審判・逆位置

審判・逆位置

気になる相手は本音では、あなたのことが気になっているみたいです。ただ、いまひとつ煮え切らない事情があって、接近することも、あきらめることもできない状況にいるようです。おそらく、過去の恋の思い出や痛手にとらわれてしまっているのでしょう。

ここはひとつ、あなたのほうから積極的に近づいてみてください。相手の心を癒すのには、新しい恋が一番なのです。広い心と優しさで相手を過去のトラウマから解放してあげましょう。

カードの説明

審判・逆位置:
目覚めのときがやってきました。目を凝らして、意識して、いままでそこにあったものを眺めてみましょう。心のありようが変わることで、当たり前にそこにあったすべてのものが、生まれ変わったかのように輝いて見えるものです。すべては内側の心が共鳴して起こっている、ということを覚えていてください。

キーワード:
結果が出る・過去を思い出す・目覚めのとき・再会・再生・復活

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

スポンサー広告