気になる人に話しかける最初の一言 結果

審判・逆位置

審判・逆位置

相手への最初のひとことは、感じ悪くなければ何でも良さそう。それよりも、今のあなたに必要なのは、勇気でしょう。あなたは、傷つくことを恐れるばかり、自分の殻に閉じこもっているようです。かといって、あきらめるわけでもなく、自分だってやればできるんだ、なんて自分のことを甘やかしているのでしょう。

このままズルズルと結論を引き延ばしていても、あなたが苦しくなるだけ。そろそろ勇気を振り絞ってホントに声をかけてみましょう。明るい笑顔で話しかければ、相手も優しく対応してくれるはずです。

カードの説明

審判・逆位置:
目覚めのときがやってきました。目を凝らして、意識して、いままでそこにあったものを眺めてみましょう。心のありようが変わることで、当たり前にそこにあったすべてのものが、生まれ変わったかのように輝いて見えるものです。すべては内側の心が共鳴して起こっている、ということを覚えていてください。

キーワード:
結果が出る・過去を思い出す・目覚めのとき・再会・再生・復活

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

スポンサー広告