気になる人に話しかける最初の一言 結果

愚者・逆位置

愚者・逆位置

相手へのひとことは、「もしかして、○○に興味ありますか?」がいいでしょう。○○の中に入る言葉は、あなたが前もって相手が熱中しているものを調査しておいてください。相手は今、夢や可能性を追い求めている最中なので、それに関係しているものだったら、必ず食いついてくるはずです。

ただし、今は恋愛関係を望むのは禁物。今はまず友達になることで満足するしかなさそうです。

カードの説明

愚者・逆位置:
まだなにも始まっておらず、先がなにも見えません。一歩先の未来さえ、真っ暗な状態かも知れません。しかし、だからこそ、無限の可能性があなたの前に横たわっています。どこへ進もうとも、なにを選ぼうとも、自由です。あわてず、じっくりと腰をすえて、進む方向を見極めてください。

キーワード:
曖昧さ・見えない未来・自由・無限の可能性・目的が見えない・先行き不透明

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

スポンサー広告