Views:225
公開日:2022年08月12日更新日:2022年08月12日

職人技の冴える調律師

何事もゆっくりと慎重に始める傾向にあります。というのも、すべてのアクションには目的があるため。そして何らかのアクションを起こすのであれば、それは必ず達成されなければならないでしょう。

ですから、始める前にそれが本当に自分のやりたいこと、あるいはやらなければならないことで、しかも成し遂げることができるのか、どうか……徹底的に検討する必要があるのです。

吟味を重ねたうえで、ひとたびやるのだと心を定めたなら、細やかで丁寧に、そしてすべての意識を集中させて、目的の完遂をめざしていくでしょう。その繊細な仕事ぶりは、できる限り完璧な形で完成させたい欲求からきていて、実際に自分のしていることが実用的で、人の役に立ち、しっかりと形になることを望みます。

誰かに邪魔されることなく、ひとつずつ手応えをもって、あらかじめ定めた手順の通りに成果が積み上がっていく過程を見ることそのものがモチベーションにつながるでしょう。事前に設計したように統制のとれた形で物事が積み上がっていくことに安心を覚えます。

しっかりと物事を成し遂げるために、あるいは細やかにきっちりと調整するために、ツールやテクニックを自在に使いこなすことを好み、より高度な技術を習得したり、専門的な道具の使い方をマスターしたりすることに時間を使うでしょう。

自分自身がより機能的になることに満足するので、さまざまなことを職人のように極めるかもしれません。

責任感が非常に強く、自分がやりたいことよりも、やらなければならないことを率先してこなしていきます。きちんと義務を果たすことで、自分が社会的な人間であるということを大事にしたいでしょう。

そして同じように他者にも、その立場にふさわしい責任を求めるので、いい加減な相手には厳しくなりやすいようです。特に家族や一緒に働くチームメイトや上司に­対しては、しばしば批判的になるでしょう。

決してあなた自身の要求を押しつけることはしませんが、そこで果たすべき義務を速やかに遂行することを望むのです。そのため、ときにしっかりとやるべきことをリマインドしたり、サボっているように見える相手に嫌味を言ったりするかもしれません。あるいは、あえて黙って見ていて「ほら見たことか」と心の中で毒づくこともするでしょう。

基本的に対立するようなケンカは好みませんが、約束が果たされないこと、義務を放棄することに対しては厳しく指摘して、どうしてそのようになったのか、そしてそれをどのように償う準備があるのか、納得できるまで問いつめることがありそうです。

相手のことが信用できなくなると、無言で無視するようにもなるでしょう。もう話すことは何もない、説明する気も起こらないというのが、最大級の怒りの表現。それくらい、あなたにとって信用と責任が、日頃の態度によって示されることが大切だといえるでしょう。

「火星のチャート」の解説はこちらから

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

チャートの不都合については、あわせて入力データについてもお知らせください。

スポンサー広告