Views:105
公開日:2022年11月18日更新日:2022年11月18日

永遠の子ども

5ハウスという太陽の司る部屋に火星が位置すると、子どものようにイキイキと自分自身を表現するパワーが人一倍強くなるでしょう。

いつもエネルギーに満ちていて、楽しいことがしたくてたまらず、ジッとおとなしくしているのは難しいかもしれません。

あらゆることに対して大きなエネルギーをかけて取り組みますが、特に遊びや旅行、イベント、アートといった分野には情熱を注ぎます。運動能力を高める配置でもあるので、スポーツに精を出す人もいるでしょう。

持っている能力を限界まで使って、自分を輝かしく表現することに喜びを感じます。生きている実感や喜びを、エネルギーを動かすことで得られるでしょう。

自分の子どもを持つようになると、とても可愛がって、一緒に遊ぶことを楽しみます。子どもの行事や活動にも積極的に参加するかもしれません。

大きなエネルギーと冒険心が持ち前の魅力であると同時に、ときに無鉄砲さや無理を押し通そうとすることにもつながります。事故やトラブル、他者との揉め事に発展しないように、よく考えることも大切です。

また、この配置の火星は良くも悪くも嘘をつくことができず、思ったことを何でも正直に表現せずにいられないかもしれません。気持ちや本音を隠すことは難しいし、そうしていることが、落ち着かない気分にさせることもあるでしょう。

正々堂々と自分を表現しているときに自分らしいと感じるし、まわりからも正直で率直な人だと思われます。

気持ちを隠せないという意味に­おいては、誰かに恋したときも、あっという間に夢中になって、それを隠すことができません。好きな人には、その気持ちをすぐにでも伝えて、デートすることを望むでしょう。愛情を抱いた相手に対して、とても情熱的になります。

とにかく楽しみたい、遊びたいという気持ちが強いので、勉強や仕事を勤勉にするよりも、いつでも楽しい予定に奔走することを望みます。

そのため、自分が心から楽しいと感じられることを基準に職業選択すると成功するでしょう。この配置の火星を持つ人が、義務から働くことや、他人が決めたマニュアルに従って仕事することは苦痛でしかありません。

心から楽しめる分野で、子どものような遊び心と創造性を発揮して社会と関わることが成功のカギといえそうです。

「火星のチャート」の解説はこちらから

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

チャートの不都合については、あわせて入力データについてもお知らせください。

スポンサー広告