令和の時代にどうやって稼ぐのか?①

令和の時代にどうやって稼ぐのか?①

公開日:2019年5月10日

令和、令和と連呼してすみません……(新元号商法…!?)

しかし新しい時代は、これまでの社会体系が変化して、より多様な生き方や働き方が展開していくことが予想されます。

参考:令和の時代はどうなっていく!?

人生100年時代に突入して、現役時代が長くなると「どうやって稼いでいけばいいのか」という課題に悩まされる人もいるでしょう。

日々の糧を得るだけではなく、やりがいや社会性を持ち続けるためにも、働くことは大切です。

天王星が牡牛座に入り、稼ぎ方やお金の価値に変革がもたらされる時代をわたしたちは生きています。

マーリ

2018~2026年は経済改革の時代です

これからどうなるにせよ「自分にとって良い収入源や働き方が見つかるといいな」と思う人は多くいるでしょう。

これからしばらくシリーズで「お金を稼ぐ」ということについて占星術の視点からご紹介していきたいと思います!!

 

令和の時代にどうやって稼ぐ……!?

  • 自分自身の資質を育てる
  • 2ハウスの示す資質は……!?
  • 各星座別の2ハウスの資質

 

 

自分自身の資質を育てる

2019~2020年はこれまでの社会の基盤が大きく変化する時期。

終身雇用制度や学歴社会がなくなるわけではありませんが、多様な人間の質に合わせて、働き方や学び方の選択肢が増えていきそうです。

企業の学校も地方も、もっとその個性があらわになることで、人と場所のマッチングが進むでしょう。

これまでの社会は均質のクオリティを人に求めていたかもしれませんが、わたしたちの内面はもっと複雑なもの。

自分自身の複雑さと資質に気づいていくことで、新しい可能性が見えてくるかもしれません。

人の成長

占星術の星たちは、わたしたちの精神的そして実際的な成長を助けてくれます。

しかし自分の中にあるタネに水をあげて、育てることができるのは自分だけ。

「こんなものでいいや」と成長を止めることもできるし「まだまだ、こんなものじゃない」とせっせと鍛えることもできるでしょう。

人生をどのようにクリエイトするのか、自分次第です。

内側にある、たくさんの資質は育てることで実用的なものになります。

人生の可能性を広げたければ、自分でそれを志して、実行する必要があるでしょう。

 

 

2ハウスの示す資質は……!?

どうやって稼ぐのか』というテーマの最初のヒントとして『どんなことができる資質があるのか』を掘り下げたいと思います。

 

現在、市場価値のあるものを、ざっくりと3つに分けて考えてみます。

①原材料・原資・道具(物質的価値)

②土地(不動産的価値)

③労働力(人的価値)

最初から①と②を持っている人は、それらを売る、貸すといった方法で、豊かさを増やすことができます。投資することも可能です。

 

しかし①と②を持っていない凡人は、おのれの③の価値を高めて、豊かさを増やすことになるでしょう。

この③の原資は個人の体力と知識、技術といったものになります。

これは占星術のホロスコープ・チャートの2ハウスの示すもの。

マーリ

ハウスについてはいずれ詳しく説明します。ひとまず簡単に知りたい人はホロスコープチャート読み方を見てください。

2ハウスは「自分の持ち物」を示す部屋ですが、それは「個人の中にある才能」と「それを活かした稼ぎ方」も含んでいます。

たくさんの豊かさを求めるのであれば、原資である自分自身という労働力に、多くの付加価値をつけて、より高値で売り出すことが必要となります。

市場価値は「みんなが欲しがるもの」「より良いもの」「滅多にないもの」であるほど高まりますから、オンリーワンをめざして、かつ精度を高めていくほど、より多くの豊かさを獲得できる可能性が高まるでしょう。

2ハウスの示す『どんなことができる資質があるのか』から、より付加価値の高い自分自身を育ててください!!

 

自分自身の資質を知ることは、成長のための第一歩。

まずはこちらのページから自分のホロスコープ・チャートを作ってみましょう。

ホロスコープ・チャート作成

2ハウスの星座を出すためには、出生時間が必須となります。

マーリ

出生時間がわからない方はすみません……今回は飛ばしてください!!

イチローのチャート

ホロスコープ・チャートが作れた人は、ここを見て、2ハウスの星座をチェックしましょう。

2ハウスが何座かわかったら、下記の文中から自分のものを探して読んでみてください~!!

 

 

2ハウスが牡羊座の人

誰よりも早く何かを手に入れる」あるいは「誰とも違ったやり方で何かを手に入れる」ことができるかもしれません。

少なくとも、その地域では誰もやっていないこと、誰も持っていないものを持ち込んで、最初に始めることのできる資質があるでしょう。

何かが流行り始めた時に、その兆候をつかんで、新しいものと関わることができそうです。

スピードが命ですから、いつもアンテナを張っておいて「面白そう!!」と感じたら、どんどん動いていくことで、誰よりも早く、新しいものを手に入れられるでしょう。

牡羊座

あるいは、人とは異なったやり方で、欲しいものを手に入れる人もいるでしょう。

マニュアルには従わずに、自分で新しいやり方を編み出していくような、オンリーワンのタイプです。

自分がやりやすいようにカスタマイズするほどにユニークさが際立ち、他の人には真似できない個性となるでしょう。

 

いずれにしても短期集中型の資質があります。

だらだらと続けるより「この30分で勝負!!」といった感じで、エネルギーを集中させて一気におこなった方が、より成果があがるでしょう。

力やエネルギーを内から作り出せるため、他の人をエンパワメント(力づける)することができる人です。

 

 

2ハウスが牡牛座の人

好きこそものの上手なれ……名人芸を身につける資質の持ち主です。

何かひとつの技を極めて、その道のプロになることができる職人気質。

コツコツと同じ行為をひたすら繰り返し、さまざまなケースに遭遇する中で自分なりの工夫を重ねて、ついには「こういう時には、こうなるので、こうすれば良い!!」と、ほぼ起こったことにどう対処すればいいのか、分かるようになるでしょう。

そのようにして慣れた行為に対しては、いつでも、ほぼ一定の成果を上げることができるようにもなります。

牡牛座

ポイントは、自分の好きな分野で「自分自身にスキルを積むこと」にあるでしょう。

その場所だからできるのではなく、どこにいてもできるように、ひとつの場所にこだわりすぎない方がサバイバル能力が高まります。

 

また自分で獲得した「生きた知恵」をまとめることで「メソッド」として、他の人が欲しがる技術として教えることができるようにもなるでしょう。

たまに客観的になって、どういうやり方を自分でしているのか、確かめてみるといいかもしれません。

 

 

2ハウスが双子座の人

得するための情報を、同時にたくさん扱うことができる資質の持ち主です。

「あそこは穴場だ」「あっちにはあまり知られてない良いものがある」「こんなやり方もある」「あの人なら知っている」そういった情報を駆使して、ちょこまかと動きまわり、その時々で欲しいものを得ることができるでしょう。

情報戦に強いので、本当に有益なものは秘密にして、自分だけが何かを得ることもできそうです。

あるいは知り得たものを教えることもできるでしょう。

双子座

情報収集能力と、拡散力を活かすことで、より多くのものを獲得することができそうです。

頭を使った作業全般、なんでもできる資質がありますが、手先が器用なので、ふたつ以上のことを同時にやるとうまくいくため「こっちをやりながら、こちらもやる」といったことも可能。

むしろ動きが止まったり、ひとつに集中しすぎたりすると、かえって効率が落ちるので、ちょこまかと動き続けている方が、能力を生かしやすいでしょう。

 

 

2ハウスが蟹座の人

毎日の生活・暮らしに関するあらゆることを心地よく整えることのできる資質の持ち主です。

身近にあるものを上手に使って、生活がより快適になるように工夫して、部屋の使い方・掃除や洗濯の仕方・お料理のレシピなど、すぐにでも活用できる知識ややり方をどんどん身につけて、実行する力があるでしょう。

自分の居場所を快適に整える能力ですが、それは誰もが求めているものでもあるため、その技術や知識を分け与えることもできそうです。

 

模倣する能力が高いので「いいな~、上手いな~」と感じた人のそばにいると、そのコツを手際よく習得できるでしょう。

蟹座

また保護したり、お世話したりする資質があるため、人や動物や植物を育てることに非常に向いています。

どこかに出かけて何かを取ってくるよりも、自分の庭で必要なものを育てることが得意でしょう。

お世話して、育てて、増やしていく……お金も、仕事も、人との関係も、そのような意識を持つことで、より多くのものを得られるかもしれません。

 

 

2ハウスが獅子座の人

多くのものを得るためには「それが楽しいかどうか」「たったいま、それをしたい気分かどうか」がとても重要です。

あらかじめ決めていたとしても、その時の気分でやりたいことが変わるかもしれません。

毎日同じ繰り返しをしなくてはならず、それも誰かに決められたやり方でやらされているのは、退屈極まりないでしょう。

 

どんなことであれ「それ、面白そう!! やってみたい!!」という自発性から始まって、自分なりに工夫し、やり遂げることで満足いく成果をあげられます。

それがうまくピタリとハマればハマるほど面白くなって、もっとやってみたいと思うでしょう。

獅子座

まわりの誰かが喜んでくれたり、リクエストをくれたりすると、張り切るかもしれません。

しかし「お願い」は聞くけれど「命令」には従わないでしょう。

どんな成果が得られるかよりも、自分の遊び心や好奇心がそそられるかどうかが大切です。

地味に続けるよりも、イベントやショーとして自分もみんなも楽しめるようなものにして、多くの人を惹きつける素質があります。

日常を活気づけて人々の心を明るく盛り上げる資質があり、それを活かすことで新しいものを生み出し続けることができるでしょう。

 

 

2ハウスが乙女座の人

「どうしたら、もっとうまくそれをすることができるのか」というハウツーを詳細に記したマニュアルを作ることのできる資質の持ち主です。

何事であっても、その仕組みや法則を紐解いて分析し、誰でも応用できる形にわかりやすく示すことができるでしょう。

マップや図表なども用いて、パッとわかりやすく、使いやすい形にしていくことができます。

またそれらの経験から「より成果が上がるための環境作り」にも努め、そのために日々、気をつけるべきことをわかりやすく挙げて、啓蒙する資質もあるでしょう。

自然の流れに同調して、それらを活かしたやり方を見つけ出していきます。

乙女座

さらには「道具のお手入れ方法」「それを最適にするためのしなやかな身体作り」といった、それを万全にするためのアイデアまで分かりやすくまとめて、必要としている人に教えたり、実行させたりることもできそうです。

マニアックに研究を重ねて、目の前のどんな事態にも対応できるように、知識と技術を研鑽し続ける力もあるでしょう。

 

 

2ハウスが天秤座の人

「人はどのようなやり方で、それをやっているのか」「地域や地方によって、そのやり方の違いはあるのか」といった多彩な情報を幅広く集めてきては、その本質に迫ることのできる資質の持ち主です。

いろいろな人のやり方を聞いて、参考にしながら、トータル的にそこに共通している重要なポイントを見つけ出すことができるでしょう。

どちらかというと実践するよりも、やっている人の話を聞いてまわるほうが好きかもしれません。

いざ、やらなくてはならぬという時は、ひとりでやるよりも、誰かとチームを組む方がやりやすいでしょう。

あるいは「こんなことをしてほしい」と頼まれたリクエストに応じる方が、やる気になりやすいかもしれません。

いろいろな人の話を聞いて、参考にしてから、間違いないところを狙って、スタイリッシュに決めることができそうです。

天秤座

何事に対しても「美しさ」を引き出す資質があります。

ここでいう「美しさ」とは、本来のその人が最もナチュラルで輝く調和点。

「その人らしさ」「そのものらしさ」を見極める資質です。

さらに多くの情報も持っているため、人の悩みに応えて、その人が望んでいるものを満たすことができるでしょう。

 

 

2ハウスが蠍座の人

「なぜ、あの人は多くを持っていて、他の人は持っていないのか」「どうして、この人はやる気があるのに、同じ状況のこの人にはないのか」といった事実に目を向けて、その裏にある真実を解明しようとする資質の持ち主です。

何事に対しても、物事の裏と表に精通し、本質を見極めようとするでしょう。

かなりの根性の持ち主で、ひとたび「やるぞ!!」と決めたからには、結果が出るまで粘り続ける資質もありそうです。

コツコツと力を蓄えていき、自分の力を試すために、より大きなテーマに果敢に挑んでいくかもしれません。

蠍座

非常に高い集中力があり、研究熱心なオタク気質で、一度マークした対象を徹底的に調べ尽くして、必ずモノにすることができるでしょう。

情熱を持って取り組める対象が見つかると、大いに発展する兆しアリです。

 

人との縁によって、何かの才能や持ち物を受け継ぐチャンスにも恵まれそうです。

誰のそばにいるかによって、自身の得るものが変化することがあるでしょう。

力のある人や才能のある人のそばにいることで、その恩恵を得ることもできそうです。

 

 

2ハウスが射手座の人

実際に現場へ行って、やってみて、そのコツを体得すると同時に、全体の仕組みを把握して、広くそれを応用することのできる資質の持ち主です。

ひとたび何かができるようになると、次のレベル、更にまた次のレベルへと、どんどん成長していくことを望み、大体ひととおりできるようになると、興味が他へと移るかもしれません。

いろいろなことを知りたいし、やってみたいので、たくさんの技術と知識を身につけますが、そのどれかひとつを深く極めるよりも先に、興味が横へと広がっていくでしょう。

全体での成長や成果を求めるため、みんなで参加できるような仕組みを作り出す資質があります。

教育したり、発展させたりすることが得意でしょう。

射手座

理想を語って、人を夢に向かわせ、大きく牽引する力もあります。

日常的な実務の部分を補ってくれる人に協力してもらうと、より多くの結果を生み出せそうです。

停滞している物事に風穴をあけて、ひとまわり大きく育てようとするかもしれません。

全体を把握できるので監督やリーダーに向いていますが、細やかさには欠けるのでマネージャーは必要でしょう。

 

 

2ハウスが山羊座の人

どのような分野であろうとも、ひとたび関わったなら、その全体の流れを把握して、より合理的にきっちりと成果を出すことのできる資質の持ち主です。

より多くの結果を得る方法をマニュアル化するのみならず、常に改良して、完全な方法へと仕上げていくことができるでしょう。

すべての作業を自分で一からやらずに、部分を最も得意な人に代行させて、全体でもって効率よく成果を出すことを求めるかもしれません。

チームメイクが得意で、適材適所を見つけ出し、みんなの要望を聞きながら調整して、望む結果が出る方向へと全体を引っ張ることができる資質があります。

山羊座

チームそのものを育てる力があり、その時々で求められているものに応じて、臨機応変にやり方を変えていくことも可能でしょう。

目の前の求められている成果を積み上げることに集中できるので、どこに属しても、それなりの手応えを得られるかもしれません。

しかし、才能を最適に活かせるポジションにつくことが何よりも大事。

自分を活かせる場を見つけると、全体により大きな貢献を果たすことができるでしょう。

 

 

2ハウスが水瓶座の人

これまでの常識をくつがえして、誰もやったことのないやり方を編み出したり「こんなものがあればいいのに」と思えるものを作り出したりする資質があります。

合理性を技術や発明で補うことで、これまで不可能だったことを可能にすることができるでしょう。

そのために全貌がどのようになっているのかを知的に理解して、それを分解し、新しい理論を自分なりに組み立てようとするかもしれません。

仮説を実際に自分を実験台に試してみて、改良を重ねることもするでしょう。

新しいアイデアを得るために、異業種やまったく別の学問から着想を見出すこともありそうです。

水瓶座

独特の感性で世界を眺め、自分なりの信念でつながっていきます。

人と協力し合い、積極的に情報交換をしますが、感情的に立ち入ることはしないでしょう。

自由愛して、既存の常識にとらわれないところで新しいやり方や仕組みを作り出す資質があります。

他の人が欲しがらないものを欲しがったり、他では買えないものを作り出したりすることもあるでしょう。

 

 

2ハウスが魚座の人

自分だけが多くを得ることや独占することには気持ちがあまり動かず、家族や仲間のためにと思うと、頑張って獲得しようとするところがあるでしょう。

自分の力で得たものであったとしても、それを必要としている人に出会うと、共感して渡してしまうような資質の持ち主です。

内側から献身的な愛と、人や動物や環境に対する思いが湧いてくるでしょう。

目に見えないものを感じ取る資質があり、無自覚のうちに場のエネルギーを吸引しているかもしれません。

魚座

まわりがみんなイライラしてると、自分もなんだかイライラするし、みんなが穏やかだと、自分もゆったりとしていられるでしょう。

場や人のエネルギーを自分の持ち物として「もらう」のです。

そのため、自身をいつも浄めておくことで、人や場のエネルギーを正常化させるような役割が果たせそうです。

それはヒーラーとしての資質であり、動物や植物は環境を癒やすこともできるでしょう。

 

鋭い感受性で、目には見えないものを、何かの形で表現する能力もあるかもしれません。

自分から強く求めなくても、必要なものとの出会いが起こり、得ることができるでしょう。

 

 

執筆 占星術師・小泉マーリ

コラムの一覧を見る

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

スポンサー広告