Views:9,797
公開日:2019年01月01日更新日:2019年12月30日
カテゴリ:
2020年の運勢・山羊座の運勢

2018・19年は土星と冥王星が山羊座に滞在していた影響で、じわじわと人生が変容しつつあったところに、木星がやってきたことで、ドーン!と一気に後押しされるような2020年です。これまで、なんとなく決まりそうで決まらなかったこと、変わりたいけど変わりきれなかったことが、一気に片がついて、どんどん加速的に進んでいくことになるでしょう。古いやり方や要らないものがあれば、片っ端から手放していって、新しい人生のステージに進んでいくときです。

人生の土台そのものが大きく変わるかもしれません。働き方、生活の基盤、属する場所など……人間関係や他者との関わり方が変わることもあるでしょう。本当に大きな人生の変容のときです。これはある種のチャンスでもあるでしょう。新しい生き方に飛び込むのは不安もあるかもしれませんが、案ずるより産むが易し。とにかく、やりながら、その手応えをもって調整していくことが得意な山羊座。OJT(オン・ザ・ジョブ・トレーニング)の精神で進めば問題なしです。古い形が壊れていく代わりに、新しい土台がどんどん構築されていくでしょう。

もともと、長い目で物事を考えるのが得意な傾向がありますが、2020年はそのゴールへ向かう方法や、ゴールそのものを調整する必要がありそうです。これまで使っていた戦術で、使えるものと使えないものとが出てくるかもしれないので「あれ?いままで通りにやっているのに手応えがないな」と感じたら、アップデートするタイミング。器用にこなしている人たちのやり方を参考にしながら、自分ならではの方法を編み出していくことで、フィットするものが見つかるでしょう。

山羊座にとって2020年の大切なポイントは、人に頼ったり、甘えたりすることを覚えることですね。命令や指示ではなく、甘えることと、信頼することです!(笑) もっと誰かにゆだねてみる、助けてもらう、協力し合う、すべて任せる……そんなことをする領域をもっともっと増やすことができたら、その分だけ活躍の幅が広がり、もっと人生に心地よさが広がるかもしれません。傷つかないように遠ざけてきたものを、人生のなかに招き入れることで、より成熟した生き方ができるようになるでしょう。

ゆるすこと、愛すること、感じること……山羊座の対面にある蟹座の質を存分に使うことが、2020年の大きなポイントとなります。深呼吸をして、リアルにいまを味わうことを忘れないようにしましょう。

山羊座

2020年のお金の流れ

これまでと同じやり方を繰り返すだけでは横ばい、あるいは緩やかな右肩下がりになっていくかもしれません。そうでないとしても、しっかりとテコ入れしたい時期。いまの時代が要請しているもので、あなたにしかできないことを、見つけ出し、そこをしっかりと鍛えていきましょう。

山羊座のビジネスセンスは12星座でもかなり高いのですが、それは求められているものに完璧に効率よく応えようとする能力の高さからきています。どんな職種のどんなポジションでも、それなりに結果を出せる資質がありますが、なんらかの組織やグループを自分の手で引っ張っていくことで、より大きなことが実現できるでしょう。

どこに属して、誰と働くのかということが、山羊座にとっては大事なテーマです。コンパクトに社会生活を送ることも、大きく活躍することも、「どこにいて、誰と何をしているのか」ということにかかっています。やりがいのあるテーマで、本気で社会と関わることは、山羊座に大きな充実と成果をもたらすでしょう。なんでもできる資質があるからこそ、どんなことに関わることが自分にとってしあわせなのか……じっくりと向き合って、生きがいと社会生活を結びつけることが何よりも大きなメイクマネーのポイントとなりそうです。たましいをかけることのできる仕事にめぐり合うと、大きな成果をあげることができるでしょう。

 

2020年占い その他のメニュー

 

他の星座の2019年の運勢

コラムの一覧を見る

スポンサーリンク

SNSでシェアする

このページに関連するカテゴリ

ご意見や不都合はこちらから

チャートの不都合については、あわせて入力データについてもお知らせください。

スポンサー広告